Shopifyアプリ解説2:日本語フル対応のポイントアプリ「EasyPoints」

Shopifyアプリ解説2:日本語フル対応のポイントアプリ「EasyPoints」

今回は、Shopifyアプリ「EasyPoints」について解説していきます。
「EasyPoints」は、導入方法がシンプルで、ユーザーがポイントサービスを使いやすいアプリです。

<目次>

・特徴

・導入方法

・実際の見え方

 

■特徴
・キャンペーンのスケジューリングによるポイント追加付与可
・決済時にポイント残高確認可
・ポイントの手動付与可
・日本語フル対応
・POS連携可
・無料トライアルなし(月額$50〜)

⇒一番安価なプランが月額$50になりますので、導入前に月額費用以上の売上が見込めるかどうか検討が必要です。これからサイトを立ち上げる場合は、無料プランのあるポイントアプリからのスタートがおすすめです。

 

■導入方法

※Shopify出店が完了している前提で記載しています。

※他社ECサイトから顧客情報をShopifyへ移行する予定がある場合、アプリインストールの前に移行を完了させる必要があります。


(1)ShopifyアプリストアでEasyPointsの紹介ページへアクセス。

https://apps.shopify.com/easy-points

EasyPointsアプリ画面
上記画面の「Add app」をクリック。


(2)「あなたはEasyPointsをインストールしようとしています。」という画面の「アプリをインストール」ボタンをクリック。

あなたはEasyPointsをインストールしようとしています


(3)EasyPointsの初期画面に遷移するので「はじめる」をクリック。

EasyPoints初期画面


(4)「他社ECサイトから顧客情報をShopifyへ移行される予定はございますか?」と表示されるため、「いいえ」をクリックします。

顧客情報のShopify移行予定

 

※「はい」をクリックした場合、顧客情報の移行完了後のアプリ再インストールの案内が表示されます。

顧客情報の移行作業案内


(5)「ご利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリック。

ご利用規約に同意する


(6)ウィジェット、カスタムセットアップどちらかを選択し、「次へ」をクリック。今回は「ウィジェット」を選択します。

ウィジェット、カスタムセットアップ選択


(7)ポイントの初期設定画面で、ポイントの還元率、ポイント付与の遅延、有効期限を入力します。

ポイント初期設定

(8)アプリ機能が表示されるので確認し、「次へ」をクリック。

アプリ機能

(9)プラン選択画面で、プランを選びます。

※今回はテスト的な導入のため、「スキップ」をクリックします。

プラン選択画面


(10)インストール完了画面になるので、「ダッシュボードへ」をクリック。
インストール完了画面

 

「ダッシュボードへ」をクリックすると以下の画面が表示されます。

easypointダッシュボード


<ポイントサービスの有効化方法>

(11)ダッシュボードにて「料金プラン」の「選択する」をクリック。

easypointダッシュボード

 

下記画面にて、料金プランを選びます。

料金プラン一覧


(12)ダッシュボードにて「ポイントシステム無効」の「設定」をクリック。

ポイントシステム無効

 

下記画面にて、ポイントシステム、システム表示を「オン」に切り替えます。

ポイントシステム、システム表示

 

設定は以上で完了です。

 

■実際の見え方

ストア表側での見え方は公式デモサイトで確認ができます。アカウントを作成し、ログインした状態で決済画面に進むことで決済手続き中の見え方の確認ができます。

・公式デモサイト
https://easypoints-demo-store.myshopify.com

 

いかがだったでしょうか?

今回はShopifyアプリ「EasyPoints」についてご紹介しました。

ポイントサービスをアプリで実装検討されている方はぜひご活用ください。

 

 

著者名:ヨネチ

モンブラン愛が強めのディレクター。アテスウェイ推し。

1 / 3