【ツール紹介】住所を知らなくても贈れるeギフト機能「AnyGift(エニーギフト)」

【ツール紹介】住所を知らなくても贈れるeギフト機能「AnyGift(エニーギフト)」

今回は、メイクショップで利用できるおすすめのeギフト機能「AnyGift(エニーギフト)」について解説いたします。「AnyGift」の概要や特徴、機能詳細についてご紹介します。

 

【目次】

eギフト機能「AnyGift」とは?

AnyGift」のメリット

・機能詳細の紹介

・費用について

 

eギフト機能「AnyGift」とは?

AnyGiftは、相手の住所を知らなくてもLINEやメールなどでURLを送ることで、ギフトを贈れるサービスです。購入後に発行されるURLを送り、相手が受け取り住所を入力することで、購入した商品がギフトとして届きます。

anygift紹介画像 (画像参照元:https://apps.makeshop.jp/view/item/000000000060

 

AnyGift」のメリット

AnyGiftの3つのメリットをご紹介します。

 

1.既存リピート率アップにつながる

受け取り側が住所や受取日時を入力する仕組みのため、贈り主がギフトを気軽に送ることができ、既存ユーザーのリピート率向上に繋がります。

 

2.ファンがファンを呼ぶ仕組みを構築できる

ギフトを受け取ったユーザーは、商品を知るファン候補になります。メールやLINEと連携し、継続的にコミュニケーションを取れることで、リピーターとして再来訪する可能性を高め、購入者へと転換する確率を上げることができます。

 

3.導入が簡単

ECサイトにタグを設置するだけで、eギフト機能を実装できます。

 

機能詳細の紹介

1.相手の住所を知らなくても贈れるeギフト機能

商品購入後のページにeギフトの受取URLが表示され、LINEやメールなどでギフトを受け取る方に送信できます。URLの発行なので、テキストが送信可能な媒体であれば何でも送信可能です。

 

2.相手が好きな商品を選べるカタログ機能

オンラインのカタログギフトなので商品差し替えも自由で、リアルタイムですぐに反映が可能です。在庫が切れた商品や原価が変わってしまった商品も柔軟に変更できます。

 

3.相手が受け取る日時を選べる機能

ギフトを受け取る方が受け取りたい日時を指定可能。購入者は安心してサプライズギフトを贈れます。eギフト受取URLを開いたタイミングを起点に候補日時を表示できます。

 

4.受け取った方に向けたマーケティング機能

ギフトを受け取った方にメルマガ登録を促すボックスも設置可能。ファンがファンを増やす仕組みを内包しています。

  

費用について

初期費用:要問い合わせ

月額費用:8,900

eギフト手数料:5%

※契約期間は1年から

 

いかがだったでしょうか?

今回はeギフト機能「AnyGift」についてご紹介しました。eギフト機能を検討されている場合は、ぜひご活用ください。

もっと詳しい情報や事例について興味のある方は、お気軽にフォーミックスへお問い合わせください。 

 

■運営会社紹介

フォーミックスは「メイクショップ」「クラウドEC」のオフィシャルパートナーです。

他のプラットフォームから「メイクショップ」「クラウドEC」への乗り換えももちろん可能ですが、「初めてのネットショップ構築だけど、とりあえず始めてみたい」というお客様には、初期構築に関してもご提案できます。
公開後の運用についてもぜひお気軽にご相談ください。

▶サービス資料ダウンロードはこちらから

 

著者名:ヨネチ

モンブラン愛が強めのディレクター。アテスウェイ推し。